女性に貧血が多い理由とは

女性に貧血が多い理由とは

女性の悩みの一つに貧血がちであるというものがあります。
男性の貧血というのはあまり耳にしませんが、女性にはなぜ貧血が多いのでしょうか。
大きな理由としては

  • 月経による血液の消失
  • 男性ホルモンの不足
  • ダイエットによる栄養失調

などが挙げられます。

 

女性特有の月経で…

女性には毎月月経が訪れます。月経により血液のリセットが行われますが、一度に大量の血液を失うことになります。定期的に血液を排出するため、貧血状態を招きやすくなります。
男性には月経がありませんので血液を失うことはあまりありません。そのため女性は男性に比べ多くの血液を作り出す必要性があると言えるでしょう。

 

男性ホルモンの不足も大きな原因

男性ホルモンというと男性特有のものであるように感じますが、女性でもある程度の量は存在しています。男性にも女性ホルモンが存在するのと同様ですね。
男性ホルモンは骨や筋肉を強くして男性的な見た目を作り出す源ですが、他にも様々な効果をもたらします。

 

代表的なものとして血液を作り出す指令を促進するのも男性ホルモンです。したがって、男性ホルモンが不足しやすい女性は貧血になりやすいと言えます。
女性は先天的に男性ホルモンを作り出す力が弱く、貧血や骨粗鬆症にかかりやすいのです。
男性ホルモンはタンパク質により作られますので、適切に栄養を摂取しましょう。

 

血液生成には鉄が必要

血液生成には鉄が必要

血液を作り出すには多量の鉄が必要になりますが、女性はダイエットに取り組む人が多く栄養失調も問題視されています。鉄は摂取することが難しい栄養素の一つで、摂取しても簡単に体から流れ出してしまします。
ダイエットによるビタミン類の不足は鉄の排出を促してしまい、結果として鉄分は不足しがちな栄養素なのです。

 

鉄が多く含まれている食品として肉類や魚介類、ほうれん草などが挙げられます。また鉄製のフライパンを用いて調理することで、鉄分が食品に溶け出し効率的に鉄を摂取することができます。
十分な量の鉄分を摂取することは、大量の血液を作り出すためには必要不可欠です。

 

過度のダイエットは貧血の原因

ダイエットの際には過剰な食事制限はせず、十分な栄養をとって健康的に行うべきだと言えます。
女性は男性に比べ、血液を消失しやすいです。さらに血液を作り出しにくいホルモンの特徴をしています。
男性以上に繊細な体な作りをしているのですから、体調管理にはより気を使わなければなりません。貧血は多くの女性の悩みですが、改善できない悩みではありません。生活習慣を改善して、適切に対処していきましょう。

貧血は食事から!サプリメントで食生活を見直そう!






 
TOP 鉄分の多い食品一覧 貧血改善レシピ 貧血改善に効果のあるサプリ