貧血で頭痛やめまいの症状が起るメカニズムなど

貧血で頭痛やめまいの症状が起るメカニズムなど

貧血に一度くらいはなった事がある人が多いのではないでしょうか。

 

貧血は軽度なら命に関わる事が少ないので軽視される事が多いですが、生活に支障がおきるので治療をする必要があります。貧血は特に女性の方が悩んでいる人が多いです。
また、貧血になるとふらふらしたり、頭痛やめまいがする事が多いのですが、では、何故貧血でめまいや頭痛が起こるのかそのメカニズムを紹介したいと思います。

 

貧血が起こる理由は…

貧血でも70%の人が鉄欠乏性貧血と言われています。鉄分が少なくなると体の血流が悪くなり、白血球が作られなくなるだけではなく、酸素を運搬する赤血球やヘモグロビンの量まで減ってしまいます。
そのため、結果として脳へ酸素の供給量が減るために起こります。
そして、女性は月経などの出血で鉄分も一緒に失って貧血を起こしやすいので注意が必要です。

 

食生活を整える…

貧血になったら鉄分を摂れば良いというのは当たり前ですが、食生活が乱れている現代ではそんな簡単に行かない事がほどんどです。もちろん食生活を改善して貧血を治すというのが一番良いのですが、それが難しいなら医療機関にかかり、鉄剤を処方してもらう事をオススメします。

 

また、サプリメントを利用して摂取するのも非常にオススメです。

 

コーヒーや緑茶などのカフェインが好きでたくさん飲んでいる人は要注意です。これらに含まれているカフェインは鉄分の吸収を阻害してしまいます。そのため、一日に何杯もコーヒーなどを飲んでいる人は少なめにしましょう。しかし、絶対に飲んではいけないというわけではないので、控えめにするという事が大切です。

 

貧血と頭痛は関係性が深く頭痛が起きたからと言って痛み止めを飲んでも根本的な解決にはなっていません。もちろん頭痛の原因は貧血だけではないのですが、もし、頭痛になったら貧血を疑ってみると良いです。

 

このように、貧血と頭痛とめまいのメカニズムが分かったと思います。

 

軽い貧血は忙しくしている日常の中だと見落としてしまいがちですが、放っておくとさらに酷くなり、徐々に日常生活に支障をきたしてしまう可能性があります。そのため、貧血かなと思ったらその時点で改善していくといいでしょう。

 

また、忙しくて食生活の中で改善するのが難しければ医療機関にかかり、鉄剤を処方してもらいましょう。

 

貧血が酷くなると、ずつうやめまいが激しくなり、辛くなってしまうので倒れたり、体調不良になる前にしっかりと改善しておくことが大切です。

貧血は食事から!サプリメントで食生活を見直そう!





貧血で頭痛やめまいの症状が起るメカニズムなど関連ページ

なぜ貧血が女性に多いのか?
貧血タイプの診断は難しい?
貧血の重度の症状
食事中の飲み物は注意を!
貧血の様々な症状
貧血の様々な症状についてご案内するコーナーです。
貧血で起きる動悸などの症状について
日常でみられる貧血による症状のうち動悸についてご案内しています。
舌にあらわれる貧血による症状
貧血によって舌に現れる症状について案内します。
貧血が爪にもたらす症状
貧血は爪に症状が出てきます。
スポーツ選手に貧血が多い理由は?

 
TOP 鉄分の多い食品一覧 貧血改善レシピ 貧血改善に効果のあるサプリ