意外に貧血タイプの診断は難しい?

意外に貧血タイプの診断は難しい?

貧血タイプの診断方法は?

貧血症のタイプを分ける方法としては2つあります。

 

意外に貧血タイプの診断

1つ目は、血液検査データーを用いて行う方法です。
赤血球の大きさ、ヘモグロビン量などを測ります。
症状の種類・治療方針を決める上でとても有効的な方法です。
赤血球の大きさとヘモグロビンの量などを測り、治療方針を定める方法では、「小球性低色素性貧血」と呼ばれます。

 

2つ目は、原因を把握するための方法です。

 

診断にはこの2つの方法が用いられますが、基本的には1つ目の方法で大きく分類します。
そして、そこから得られた情報を分析し、病状の原因を突き止めていく、というのが一般的な方法として用いられています。

 

どのようにタイプを分類するのかというと、血液に含まれている赤血球の平均的な大きさを計算して、小さい、平均的、大きいの3つに分けます。

  • 小さい場合は、小球性低色素性貧血
  • 中位の場合は正球性貧血
  • 大きい場合は大球性貧血

と一般的に分類されます。
さらにここから細かく、血液を作るための鉄分が不足しているのが原因の場合、赤血球の壊れるスピードが通常よりもは早いのが原因の場合、骨髄内で血液を正しくつくることができなくなってしまうのが原因の場合と、わかれます。

 

また、これら3つ、または他の原因が合わさって症状として現れる場合などもあり、貧血といっても診断はとてもむずかしいのです。また、これぐらいと軽い気持ちで放置しておくと、最悪の場合心不全に陥ってしまうのがこの病気の怖いところです。

 

 

調子が悪いと感じたらすぐさまお近くの病院にくことをおすすめします。

 

自分の貧血度合いを調べる

簡単な「チェックリスト」を用意していますので、自分の貧血度合いが気になる方はお試しください。

貧血は食事から!サプリメントで食生活を見直そう!





意外に貧血タイプの診断は難しい?関連ページ

なぜ貧血が女性に多いのか?
貧血の重度の症状
食事中の飲み物は注意を!
貧血の様々な症状
貧血の様々な症状についてご案内するコーナーです。
貧血で起きる動悸などの症状について
日常でみられる貧血による症状のうち動悸についてご案内しています。
舌にあらわれる貧血による症状
貧血によって舌に現れる症状について案内します。
貧血が爪にもたらす症状
貧血は爪に症状が出てきます。
貧血で頭痛やめまいの症状が起るメカニズムなど
スポーツ選手に貧血が多い理由は?

 
TOP 鉄分の多い食品一覧 貧血改善レシピ 貧血改善に効果のあるサプリ