貧血の重度の症状

貧血の重度の症状

貧血の症状が重度になると昏睡状態も…

貧血の症状が重度になると昏睡状態

貧血というと、大したことの無い、よくある症状のような印象があります。ふらついてしまうけれど、その前に安静にすれば大丈夫、そのような認識があるかもしれません。
確かに貧血自体は起こりやすい症状です。

 

しかしながら貧血で倒れてしまうと、思いもよらない大けがにつながることのほか、実は重度の貧血ともなれば昏睡状態に陥ってしまうことを知っていますか?

 

 

なぜ昏睡状態になるのか

貧血で血液が不足

そもそも貧血とは赤血球(ヘモグロビン)が欠乏した状態をさします。言葉のイメージとして、血液が不足しているという印象がありますが、決してそうとは限りません。
血液量は足りていても、この赤血球の量が足りないと貧血となります。そしてこの赤血球(ヘモグロビン)の働きはというと、酸素を運ぶというものです。

 

つまり貧血によってふらつく、意識がもうろうとする、昏睡状態になるというのはいずれも脳をはじめとした体内器官への>酸素供給が不足したことによって起こる症状です。

 

もちろん昏睡状態に陥るというのは、かなり重篤な状態です。
そして血液自体の量が減少しても、酸素供給がおこなわれなくなりますから同じ状態となります。
よく事故の時などに大量出血が原因で意識不明となりますが、それとおなじような状態になっているというわけです。

 

 

重度の貧血の主な原因

貧血は栄養分の不足、ストレス、睡眠不足など様々な要因によって起こりますが、抗がん剤などの使用によっても起こります。
これは抗がん剤などの薬剤が赤血球の生成に支障をきたしてしまうからです。
こういった場合、より重篤な症状をもたらしてしまうことがおおいため、ともすれば昏睡などの状態にならないとも限りません。

 

また骨髄の病気から赤血球の生成が阻害されてしまい、同じような症状となる場合もあります。
いずれにしても昏睡状態になるというのは、かなり深刻な状態であることに違いはありません。
生死にかかわってきますので、もちろんそうなる前に適切な処置をうけることが必要です。

 

自分の貧血度合いを調べる

簡単な「チェックリスト」を用意していますので、自分の貧血度合いが気になる方はお試しください。

貧血は食事から!サプリメントで食生活を見直そう!





貧血の重度の症状関連ページ

なぜ貧血が女性に多いのか?
貧血タイプの診断は難しい?
食事中の飲み物は注意を!
貧血の様々な症状
貧血の様々な症状についてご案内するコーナーです。
貧血で起きる動悸などの症状について
日常でみられる貧血による症状のうち動悸についてご案内しています。
舌にあらわれる貧血による症状
貧血によって舌に現れる症状について案内します。
貧血が爪にもたらす症状
貧血は爪に症状が出てきます。
貧血で頭痛やめまいの症状が起るメカニズムなど
スポーツ選手に貧血が多い理由は?

 
TOP 鉄分の多い食品一覧 貧血改善レシピ 貧血改善に効果のあるサプリ