貧血とは?

貧血とストレスの関係について

貧血の原因にストレスはどのように関係しているのか?

貧血とストレスの関係

一時期の強いストレス及び長期間のストレスは、血液を消耗させてしまいます。血液を消耗させる原因として、ストレスが加わると全身の神経が興奮し、緊張します。

 

神経が興奮状態になると全身を流れる血液の流れが悪くなり、アドレナリンやノルアドレナリン、コルチゾール等のホルモンの分泌が進みます。そのせいで脾臓に負担をかけて脾臓の機能が通常の状態より高くなり、赤血球が破壊されて貧血になります。

 

ストレスを溜めない為には

ストレスによる貧血の改善方法としては、ストレスを溜めないこと、血液を増やす作用のある食べ物を摂ること、適度な運動をすることです。また、体をリラックスさせるためにラベンダーなどのアロマやオルゴールを聴くなども効果的ですよ。

食事に気をつける

食事に気をつける

食べ物では鉄分の豊富なレバー、卵の卵黄、しじみ、青海苔、ひじき、などを1日3度の食事でバランス良く取ったり、また鉄分の吸収を助けるビタミンCの多いフルーツや野菜を一緒に取ることも効果的です。
注意したいのは、コーヒーやお茶は鉄分の吸収を妨げますので、食事時間とずらして取るようにしてください。

 

貧血にお困りの方は食事を見直そう!

貧血を和らげるには食事を変えることが一番の近道です。貧血の方に役に立つレシピを紹介しています。また、貧血に限らず、夕食のメニューで困った際もお使い出来ますよ。

貧血は食事から!サプリメントで食生活を見直そう!





貧血とストレスの関係について関連ページ

女性に多い貧血のセルフケア
妊娠中の貧血と予防方法
貧血の種類
貧血の症状について
貧血は美容に悪影響!
貧血は美容に悪いとよく言われます。その理由は赤血球の中のヘモグロビンが不足が関係していました。

 
TOP 鉄分の多い食品一覧 貧血改善レシピ 貧血改善に効果のあるサプリ